コスパ生活

欲しいものの雑記です。 基本はコスパ重視で色々なものを買っています。

カテゴリ:ソロキャンプ > タープ

ソロだと大きいですが、少人数だとこのサイズがベスト。

特に春キャンプは風が強いので、タープがあると非常に便利です。

これはワンタッチで広げられるので、設営に難しい事はありません。


ワンタッチ スクリーン タープ 3m×3m UVカット & 高耐水加工 メッシュスクリーン フルクローズ対応 日除け 虫よけに ALST-300



セット内容 :
キャリーバッグ×1 シェード本体×1 スチールペグ×8 ガイロープ×4
サイズ : 約300cm×300cm×210cm ●収納時サイズ : 約20cm×20cm×135cm
材質 : 本体:150D ポリエステル カバーシート部分75D ポール:ファイバーグラス&スチール
耐水圧 : PU1000mm
重量 : 約7.3kg


車で行く際には、是非どうぞ。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

タープってサイズ選びが結構大変だったりしますよね。

大きいと設営が大変だったり、小さいと日除けにならなかったり・・・。

このタープは1~2人くらいがちょうど良いです。

4人くらいまで行けるかと思いますが、快適に使うなら2人くらいでしょう。

長方形のタープなので、日除けを作りやすいのも特徴です。

スノーピーク(snow peak) ライトタープ ポンタ シールド STP-360




■材質:75Dポリエステルタフタ・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、UVカット加工・テフロン撥水加工(初期撥水100点、5回洗濯後90点)
■セット内容:タープ本体、自在付きロープ(2.5m×8)、ぺグケース、収納ケース、ジュラピンペグ×8
■ケースサイズ:35×18cm
■重量:900g(ロープ含む)
■サイズ:250cm×200cm

さすが、スノーピーク製品です。

クオリティも高いです。

ソロキャンプには最適だと思います。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

根強い人気で常にAmazonでは上位をキープしています。

まず、圧倒的に安いという事が買いやすさを促しています。

そして、コストパフォーマンスに優れているので、この値段でこれなら満足。

とりあえず、初心者はこれを買って練習しておけ的に勧められるのもいいですね。


BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープ UV Dグリーン×Mベージュ BDK-25




安いから悪いなんて物ではありません。

メインで行けますよ、これ。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

一発でコールマンとわかるこの色・・・。

かっちょいいですねー!

ソロキャンプでも十分使えます。

少々重いですが、その分スペックは高いです。


Coleman(コールマン) ヘキサライト2 170T11450R




サイズ:使用時/約420×420×220(h)cm、収納時/直径約17×43cm

質量:約4.3kg

耐水圧:約1200mm


コンパクトツーリングテントSTとの組み合わせは相当かっこいいです。

Coleman(コールマン) ツーリングドームST [1~2人用] 170T16400J



ツーリングキャンプでもよく見掛けます。

それだけコストパフォーマンスが高いのでしょう。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

キャンプ場でよく見かけるタープですね。

それだけ優秀なタープという事です。

これを買っておけば、まず間違いないでしょう。

コールマンのヘキサタープです。


Coleman(コールマン) XPヘキサタープ/S 170T16500J



ソロキャンプでもグループキャンプでもファミリーキャンプでも役に立ちます。

値段もお手頃です。

外れを引きたくないなら、絶対にこれです。

サイズ:使用時/約420×420×230(h)cm、収納時/約直径17×74cm

重量:約5.9kg

耐水圧:約1500mm

スペックは文句なしじゃないでしょうか。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 


ソロだとタープって結構大変です。

ワンタッチタープなんて言いますが、実は二人で組み立てなくてはならかったりします。

ま、一人で出来ない事もないですが・・・。

なので、ソロキャンプの場合は設置に簡単なヘキサタープが売れ筋のようです。

もし練習がてらに買いたいなら、こちらをおすすめ。


BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープ UV Dグリーン×Mベージュ BDK-25



安いですが、本格的です。

これでしっかりと練習しましょう。

もちろん、メインで使っていく事も出来ます。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

このタープの最大の特徴はコンパクトに収納出来ることです。

ソロキャンプやツーリングキャンプにおすすめ。

更に安いとくれば、初心者の方々に超おすすめしたいです。


TENTFACTORY(テントファクトリー) DUライト ツーリングタープTRT TF-NLRT252



バイクに積めちゃうタープです。

四角い形の形をしているので、折れる場所を変えればスタイルを変えられます。

耐水圧1500mmで上々。

コストパフォーマンスは非常に高いと思います。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

昨日紹介したテントと合わせて使えば、もう中級者の仲間入りでしょう。

4m×4mのタープです。

結構広いですよ、これ。


TENTFACTORY(テントファクトリー) グリーンサイドタープ HX44 TF-GSHXT44



コストパフォーマンスを考えれば、かなり高性能なタープです。

最初はこれで練習というのは一つの手でしょう。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

この夏の日差し・・・。

凄いですよね・・・。

特に海や草原では遮る物が無かったりで、熱中症リスクも増大します。

そんな時はこれ。

サンシェード。

キャンパーズコレクション クールトップワンタッチサンシェード(約3人用) ブルーブラウン OBT-6SUV(BBR)



キャンパーズコレクション クールトップワンタッチサンシェード(約3人用) ネイビーピンク OBT-6SUV(NPK)



キャンパーズコレクション クールトップワンタッチサンシェード(約3人用) ブラウン OBT-6SUV(BR)



私も最初はいらないんじゃない?って思っていましたが、持っていくとその効果は絶大です。

凄過ぎます。

日の当たる所と当たらない所では、体感温度が5度以上違うといいますが、もっと低く感じます。

お子さんなどがいたら、おすすめです。

是非、お買い求めください。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

車で行く場合、タープも積んで行けます。

タープがあれば紫外線からも守ってくれるし、何より日陰に身を置く事が出来ます。

夏に行くなら是非欲しいアイテムです。

Coleman(コールマン) ヘキサライト2 170T11450R



スノーピーク(snow peak) ライトタープ ポンタ シールド STP-360



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ヘキサタイプ クレイジータープ TT5-48 [ペグ/ポール/キャリングバック付属]



TENT FACTORY(テントファクトリー) グリーンサイドタープ HX44 TF-GSHXT44



一人でも慣れれば簡単なヘキサタープを選びました。

これで夜露も突然の雨も平気です。

タープのあるサイトだと一人前に見えるから不思議です。

是非、ご検討を。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

そりゃね。

スノーピーク社のヘキサが買えれば文句はないわけですよ。


スノーピーク(snow peak) エルフィールド"シールド"ヘキサPro. TP-030



いつか、おいらもスノーピーク。

ソロキャンプでスノーピーク製品はシェラカップだけ・・・。

まだまだっすねw




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ソロキャンパーに大人気のタープ。

圧倒的な安さが魅力です。

ちょっとクオリティに難があるようですが、それを補って余りある安さです。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オルディナ ヘキサタープセット M-3167



最初はこれを買って、張り方を学ぶ人が多いです。

言葉は悪いですが、乱暴に扱っても、多少間違えても、これならいいかって・・・。

使い切ってから次のタープへ行ったり、またこのタープを買って常に新しく過ごしたりと人それぞれです。

もし、タープにお困りならまずは、コレ。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

安価で、それでいて派手なタープです。

目立つので、炊事をした後やトイレの帰りなど迷う事はありません。

ペグ、ポール、キャリングバック付属で装備も充実。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ヘキサタイプ クレイジータープ TT5-48 [ペグ/ポール/キャリングバック付属]



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 製品は、一度ハマるとなかなか抜け出せない中毒性があります。

ポップな色使いもそうですが、基本オールインワンタイプの物が多く、すぐに使えるものがたくさんあります。

おすすめのメーカーです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ヘキサタープもいいなぁーって思っていたのですが、やっぱり色白の僕はスクリーンタープが欲しいんですよ。

ソロキャンプなのに、スクリーンタープってアレですね。

贅沢ですね。(ぇ

そんな時に、これを発見!!

ロゴス(LOGOS) neos リンクドゥーブル Type-M[3~4人用] 71805004



わかってます。

広いことはわかっています。

でも、ちょっと気になるのよー!

二人で設営してね!って言われているけど・・・ソロでもいけるよね?


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

友達のアウトドアグッズの中に、随分と楽チンなタープがありました。

そっち持って、広げるよ、置いて

はい、終わり

はえー!!超簡単じゃないかぁー!

こんなん手に入れたら、むしろブログのネタとしては無理だろう。

さっとやって、さっと出来ましたぁ!

ジャーン!どやぁー!

2行だな、2行。

そんくらい簡単でした、これ。




 
おいらも欲しい!

でも、タープも張れるようになりたい!




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

↑このページのトップヘ