コスパ生活

欲しいものの雑記です。 基本はコスパ重視で色々なものを買っています。

カテゴリ:ソロキャンプ > テント

多分、Amazonに出ているテントの中でも一番安いのではないでしょうか。

安くて、ワンタッチと来れば最高でしょう。

こう言っては何ですが、ワンシーズン用としては最高のコストパフォーマンスかと思います。


ポップアップで設置完了! ワンタッチテント 蚊帳付き 2人サイズ 天井ゆったりファミリーにも 収納袋付 (レッド×グリーン)




仕様  入口:正面1か所(ファスナー開閉・メッシュ付き)   窓 :裏面1か所(マジックテープ開閉・メッシュ付き)
付属品 ・ペグ4本  ・収納バッグ
材質 ナイロン
◆素材◆ ナイロン100% 一辺の長さ: 180cm 高さ :160cm 重量: 1.9kg
設置は、袋から取り出してパッと開くだけなので組み立て不要。工具なども不要なので女性でも簡単に 設置できます。 背負うことのできるキャリーバッグ付きなので持ち運びも楽々、使わないときはコンパクトに収納できます。


とにかく道具なんてどうでもいいから、マッハで行きたい!って人には最適です。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

こちらはドーム型の2015年モデルテントです。

色は水色でスタイリッシュですねー。

ちょっとしたファミリー用ですが、広くて快適ですよ。


Coleman(コールマン) テント ウィンズライトドーム/240 [3~4人用] 2000022118



サイズ:使用時/約240×240×140(h)cm、収納時/約直径20×68cm
重量:約6.4kg
材質:フライ/75Dポリエステルフタ(PU防水、UVPRO、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、メインポール/アルミ合金(約直径13mm)、フロントポール/アルミ合金(約直径13mm)、リヤバイザーポール/アルミ合金(約直径8.5mm)
定員:3~4人用
耐水圧:約1500mm(フロア/約2000mm)
仕様:前室、後室、メッシュドア×2、ベンチレーション、メッシュポケット


タープとも連結出来るので、かなり使い勝手が良いです。

おすすめのテント。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

カジュアルで綺麗な色合いの2015年モデルです。

そして人気の一本ポールです。

中も広くて快適。

フルクローズにも出来るので、使い勝手は素晴らしい。



Coleman(コールマン) テント ウィンズライトティピー/325 [3~4人用] 2000022044



サイズ:使用時/約325×230×200(h)cm、収納時/約直径16×60cm
重量:約5.0kg
材質:フライ/75Dポリエステルフタ(PU防水、UVPRO、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、メインポール/アルミ合金(約直径19mm)、フロントポール/アルミ合金(約直径11mm)
耐水圧:約1500mm(フロア/約2000mm)
仕様:前室、後室、メッシュドア×2、ベンチレーション、メッシュポケット
付属品:ペグ、ロープ、キャリーバック
注意:ハンマーは別売り


この色合いですから、地味に目立ちます。

収納に比べて、テントが大きいというのも良いポイントですね。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

テント部門の一位は、キャプテンスタッグのクレセントドームテント。

3人用で、ソロキャンプからファミリーキャンプまでをカバーしています。

一番の特徴はお手頃価格。

コストパフォーマンスは非常に高いです。

冬はちょっと厳しいかもしれませんが、テントとしては一通り揃っており、収納もコンパクト。

最初のテントの選択としては間違いではありません。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クレセントドーム テント [3人用] M-3105



サイズ:(約)200x200xH130cm
重量:(約)2.5kg
素材:フライ/ナイロン190T(PU加工・防水)インナーテント/ナイロン190T(通気性撥水加工)、グランドシート/PEクロス、メッシュ/ポリエステル1mmメッシュ、ポール/グラスファイバー7mm
収納サイズ:(約)66x14x14cm
部品:フライシート×1、インナーテント×1、ポール懸×2、スチールペグ×4


安いので買っている方もたくさんいます。

なのに、評価は非常に高いです。

おすすめですよ。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ロゴスのどこでもルームDX-AE。

しっかりとした作りで、中も広いです。

アーチ型フレームを交差させて強度を上げています。

更にシャワーヘッド・換気用窓付き。

簡易トイレの設置にも着替えにも対応。

まさしく、どこでもルームです。


ロゴス(LOGOS) LOGOS どこでもルームDX-AE 71459016




総重量:(約)6.4kg
組立サイズ:(約)幅150×奥行150×高215cm
収納サイズ:(約)幅110×奥行20×高さ20cm
素材:(フレーム)グラスファイバー、スチール
(フライシート)難燃性ポリエステルタフタ 耐水圧800mm UV-CUT加工
(メッシュ)ポリエステル


設営は簡単ですが、若干重いです。

その分、強度は高いので、多少の風ではびくともしません。

特に女性がいる場合は重宝しますね。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

昨日のタープと合わせられるテントのセットです。

この色、なかなかパンチがありますね~。

ソロで使用する大きさとしては少しでかいですが、でかさは正義って所もあるので、いかがでしょうか。



Coleman(コールマン) テント ウィンズライトテントタープセット/S [3~4人用] 2000022117



簡単に結合出来ます。

居住空間も広く、グルキャン、ファミキャンには最適です。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

コールマンから今年発売の軽量剛性のトレッキングテント。

登山用のテントなので、非常に軽く、また耐久性があり、さらにコンパクトです。

コンパクトなテントを求めるなら、登山用のテントは非常に優秀です。




インナーサイズ:約75×225×105(h)cm

重量:約1.6kg(ペグ、ロープ、収納ケースは含まない)

素材:フライ/30Dポリエステルリップストップ(PU防水、UVPRO、シームシール、耐水圧1500mm)、インナー/20Dポリエステルリップストップ、フロア/40Dポリエステルフタ(PU防水、耐水圧2000mm)、ポール/アルミ合金#7001約直径8.5mm

定員:1人用

仕様:ベンチレーション、メッシュポケット

付属品:ペグ、ロープ、キャリーバック

注意:ハンマーは付属しておりません


荷物が制限されるツーリングキャンプなどで力を発揮します。

おすすめのテントです。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

コールマンも簡単設営のシェードを発売しています。

それが、これ。

ポップアップシェード。

片付けも、設営も超簡単です。

中で寝る事も出来ます。


Coleman(コールマン) テント ポップアップシェード アーガイル/ブルー [1~2人用] 170T16600J



Coleman(コールマン) テント ポップアップシェード アーガイル/ライムグリーン [1~2人用] 170T16650J



サイズ:使用時/約220×120×100(h)cm、収納時/約直径80×6(h)cm
重量:約2.7kg
材質:シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、フレーム/スチール
耐水圧:約500mm
定員:1~2人用
仕様:ポケット×1
付属品:砂袋、ペグ、収納ケース


フルクローズにもなるので、着替えも出来ます。

持っておくと便利なアイテムです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

折角の星空を寝ながら見たいなぁって思ったら、これ!

天井がメッシュになっていて、星空を見上げられます。

つまり、天窓が付いているんですね~。

ポップアップの自立式で設営も簡単。

とっても快適です。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア メッシュ天井 ほしぞらテント ポップアップ式 【専用キャリーバッグ付属】 T2-254



カラー :パープル

サイズ :2500mm×1500mm×1150mm

収納サイズ :直径770mm

重量 :3.0Kg

材質 :ポリエステル

付属品 :ペグ、ストームロープ、キャリーバッグ


小さい夢ですけど、叶えてみませんか?




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ソロキャンプやツーリングキャンプにはもってこいのテントです。

軽量、小型でコンパクト。

さらに前室も広いとなれば、文句なしでしょう。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ドームテント DCT-01 [ 1~2人用 ]




自立しますし、フライシートだけでシェルターとしても機能します。

おすすめのテントです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

着替えテントって海とかで結構見かけますよね。

キャンプ場でも川とかがある所ですと、着替える事があるのでテント内で着替えるよりこちらでぱっぱと立ったまま着替えられるこちらが重宝されたりします。

特に子供たちには非常に便利。

寝るテント内を汚される事も少なくなります。

また、中に簡易トイレを設置すれば簡易トイレとしても機能できます。

トイレのない場所では非常に活躍してくれるでしょう。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 着替えテント[1人用] M-3104



あ、簡易トイレは水曜日にアップします。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

キャンプ場に行くと結構いるんですよね。

ワンポールテント、通称三角テント。

設置が簡単で、しかも収納コンパクトとくれば、ソロに打ってつけですね。

実は、おいらも欲しくてしょうがない一品です。

特にドッペルギャンガーさんのは、インナーだけなら蚊帳、フライシートだけならシェルターとしても使用できるので、非常に便利です。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ワンポールテント T3-44 アルミ製Yペグ/専用ロック/専用キャリングバッグ付属 [ 2~3人用 ]



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ワンポールテント T3-12 アルミ製Yペグ/専用ロック/専用キャリングバッグ付属 [ 2~3人用 ]



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 和風 ワビサビ ワンポールテント アルミ製Yペグ/専用ロック/専用キャリングバッグ付属 【 2~3人用 】 T3-208



サイズ: (約)W2800x D2425x H1700mm
収容可能人数: 大人3人
収納サイズ: (約)長さ500 × 直径150mm
重量: (約)2.8Kg
材質: 生地/ポリエステル、ポール/スチール
付属品: アルミ製Y型ペグ(13本)、専用ロック、キャリーバッグ、取扱説明書
耐水圧: アウター/PU2000mm、フロア/PU3000mm

また、グランドシートやテーブルなどもワンポールテント用に出ているので、全てを揃えると統一感も出て、かっこいいです。

それは明日紹介いたします。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

最先端技術が生み出した軽量かつ堅牢な2人用4シーズンテント。

ソロキャンプで持って行けば、これ以上のパフォーマンスは無いでしょう。

全天候対応型です。



EASTON(イーストン) HatTrick 2P




4シーズンテント
人数:2人

収納サイズ:19×53cm
インナーテント/20Dライトウェイトナイロンno see umメッシュ
フライ/20Dリップストップナイロン(シリコン、ポリウレタンコーティング耐水圧1500mm)
フロア/30Dリップストップナイロン(ポリウレタンコーティング耐水圧5000mm)

フロアサイズ:最大長228.6×最大幅180.8×高さ106.6cm(前室0.76平方メートル)
質量:2000g



もはや使っている生地がナンなのかすら、私にはわかりませんw

だが、素晴らしく良いものというのはわかります!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

もう先にスペックを乗せます!!

4シーズンテント
2人用
収納サイズ=15×51cm
テント素材=Cubic Tech 1B3
フロア素材=20Dリップストップナイロン(シリコン/ポリウレタンコーティング耐水圧2,000mm)
ポール=Carbon ION pole system with shockcord
フロアサイズ=最大長223.5×最大幅129.5×高さ104cm( 前室=1.3m2)
質量=1,440g

非常に軽く、強度、透湿性に優れるキューベンファイバーを使用したシングルウォールモデル。

前後に入り口、前室を設けているので、使い勝手も抜群です。


EASTON(イーストン) Si2 Cuben [2人用] FEA027




軽くて強く、快適な次世代モデルです。

現段階での最高級モデルでもあります。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ソロキャンプにワンポールテントって流行っているんですよね~。

ちょっとファンタジーチックで女性にも人気が高く、おしゃれキャンパーはほとんどワンポールテントだったりします。

設営も簡単ですし、形も可愛いですもんね!

グループキャンプに行ったら、もうちょい大きいのが欲しくなるでしょう。

そんな時は、4人用のこちらをどうぞ。


North Eagle(ノースイーグル) コットンワンポールテント300[4人用] NE178



中も広く、おすすめです。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

DUNLOP(ダンロップ)さんが今年出した新商品です。

ツーリングテントとしては最小のコンパクト収納(33cmまで小さくなります)です。

それで居て、丈夫で軽量とくればもう買うしか無いでしょう。

重量は1.9kgと2kgを切ります。

2014モデルからインナーテントとフライシートの素材が30Dナイロンリップストップに変更され更に軽量化されました。


DUNLOP(ダンロップ) 3シーズン用ツーリングテント[1人用] グリーン GR R127



コストパフォーマンスが良く、長く付き合えるテントです。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

登山用のテントなので、まず丈夫で、軽量。

二人用の大きさですが、大人二人は若干窮屈です。

しかし、ソロでも持ち運びに困りません。

風、雨にも強く、欠点の少ないスマートなテントです。


モンベル(mont-bell) ステラリッジテント2型[2人用] サンライトイエロー SUYL 1122465



欠点が少ないということは失敗が少ないという事です。

コンパクト収納、丈夫で軽量のテントをお求めなら間違いありません。

色も黄色で綺麗ですしね、おすすめです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

値段は1万を切ります。

なのに、収納コンパクトで軽量、丈夫とくれば買うしか無いでしょう。

ツーリングキャンプやソロキャンプだけでなく、アウトドア全般で役に立ちます。


TENTFACTORY(テントファクトリー) DUライト ツーリングテントT2 TF-NLTD2



組み立ても簡単設置。

広さも大人二人が入れます、一人なら超快適。

おすすめのテントです。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

2014年モデルです。

スタンダートでリーズナブルをコンセプトに作ったというだけあって、安価で丈夫です。

ゆとりの前室にエアーマットを二つ入れられる広さ。

1500mm耐水圧に通気性の良いサイトウィンドウ。

初めてのキャンプには打ってつけでしょう。


TENTFACTORY(テントファクトリー) グリーンサイドドームテント 3L 【3人用】 TF-GS3L



TENTFACTORY(テントファクトリー) グリーンサイドドームテント 3L 【3人用】 レイニーパープル TF-GS3L-RPU



TENTFACTORY(テントファクトリー) グリーンサイドドームテント 3L 【3人用】 スカイライトブルー TF-GS3L-SLB




色も三色あり、ファッショナブル。

おすすめです。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

キャンプに行く時の移動手段によって、道具は変わります。

車で行くなら積載量が大きいので、道具の多さや大きさはあまり気にならないかもしれません。

その分、特にコンパクトさにはこだわらずに道具を選べるという大きなメリットもあります。

最近は、オートキャンプが主流になりつつあるので、車でソロキャンプする事も多いでしょう。

そうすれば快適さだけを主軸に選べます。

そんな快適さを追求したテントを紹介します。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ミルフォード12 2676[1~2人用]



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 和風 ワビサビ 2ルーム ワンタッチテント フライシート/ペグ/キャリ-バッグ付属 【1~3人用】 T3-159



Coleman(コールマン) ツーリングドーム/LX [2~3人用] 170T16450J



前室が広かったり、タープが付いていたりする機能重視で選んでみました。

また、少し広めを選択する事により中で大きな寝返りも打てます。

設営も一人で立てられるものをチョイス。

どれを買っても失敗は無い一品です。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

↑このページのトップヘ