さて、以前の記事で収納を増やしました。

過去記事:
【Pツーリングキャンプ】原付にコンテナ取り付け

こ~んな感じに。

DSC_0081

付けちゃったらやっぱり行きたくなりますよね?

しかし!

僕にはまだ一人でキャンプを出来るだけの勇気と道具がない!


なので、もう一人誘って行ってきました!


だって~いきなり一人で泊まるのは怖いんだもん!!←可愛くない


早速、近場の知る人ぞ知るキャンプ場を予約しました。

夏はすんごい倍率の抽選でしか入れませんが、晩秋~冬はスカスカです。


前日から荷物を整理し、あれも必要か、これも必要かなんてやっていました。

よく他のサイトで持ち物チェックリストなんて物を作っていますが、アレは合った方が良いかもしれません。

荷物が多くて、細かいものを忘れてしまいそうです。


そんなこんなで当日。

積んでみました。


DSC_0128

そもそもツーリング用に集めてはおらず、車で行くキャンプを想定して道具を買っていたので、なかなかの荷物に・・・。

結局、椅子は入らないのでリュックに入れて行きます。

でも、自分が思っていたより収納は入りますね。

タープは無いですが、テントに寝袋、毛布にエアマット、テーブル、椅子、クッカー等が入っています。

あとは炭と食材なのですが、それは足元に置けば大丈夫です。


この時点でツーリング用に寝袋、チェアを検討した方が良いかなって思いました。

お金と暇さえあれば・・・(わなわな


って事で、出発。

途中で炭と食材を買って、近場だったのですぐに到着です。


受付を済ませて、いざキャンプ場へ。

初めて利用しましたが、ここははっきり言って超広いです。

二人で利用しましたが、テントなら20張りくらい余裕で立てられると思います。


DSC_0141

DSC_0140

DSC_0139

ほぼ、僕らで貸切状態・・・。


実はここをホームにして色々と試しながらやって行こうかと思っています。

こんだけ広いと何でも試せるもんね。

って事で、今回はツーリング用のテントを立ててみました。

初めてのテントって何かドキドキしますね!

とりあえず、グランドシート・・・っていうか、ブルーシートを敷いて中身を出しました。

DSC_0146

DSC_0147

説明書を見ながら、ふむふむ・・・。

あ~これがこーか・・・いあ、こうか・・・。

あれ?違うか?合ってる?

なんてやりながら、30分程度で完成。

ちょっと遅過ぎ。

DSC_0154

DSC_0152

ちょっと、しわくちゃだったので、あとで修正しましたが、一応きっちり立てられました。

いいですね~、テントが立つとテンションが上がりますね。

友達も隣で張っています。

素人のくせに、スノピです。きぃー!!

DSC_0155

時間を見るともうすぐ17時。

一気に日が沈んできたので、せっせと夕飯の準備。

の前に!!

今年の新製品だ!って言われて、簡単にだまs・・・気に入って買ってしまったストーブをお試しです。

ロゴスさんのヤツなんですが、真ん中に炭を入れておくと周りが暖かいという代物。

早速組み立てて作りました。

DSC_0158

いあーこれが思ったより温かいです。

ただ、上でお湯とかクッキングも出来るみたいに書いてありますが、その場合は結構な火力が必要です。

炭とか大量にぶち込んで全部に火が入っていないとお湯は沸かないでしょう。

網をセットすると微妙に火から遠いんですよねぇ~・・・。

外気の最低温度が5℃くらいまでなら、この周りに居れば暖は取れそうです。

それ以下は厳しいかもしれません。


そんな事をしていたら、一気に真っ暗。

隣が野球場でナイターをやっていたので、まだ明るい感じ。

DSC_0165

お腹も空いてきたので、料理をし始めます。

少し寒いので、鍋料理って事にしました。

作ったのは、水炊き鍋です。

昆布と手羽先を水でぐつぐつと1時間程度煮込みました。

ある程度、煮立った所で食材を入れて、灰汁を取りながら皿に30分。

出来上がり~。

DSC_0168

ポン酢と柚子胡椒で食べましたが、いあー美味い。

やっぱ温まりますねぇ~、鍋は。

ちょうど出来上がった頃に、近場だったんで、仕事終わりの友達も何人か来て、宴会が始まりました。

さっきのストーブは保温する時には力を発揮しますね、鍋を置いておくとずっと温かかった。


そんなこんなで宴会は終了して、就寝。

少し寒かったですが、4~5℃くらいだとあの寝袋で全然平気ですね。

普通に寝れました。

朝起きて、さっさと帰り支度。

でも、不思議な事に来た時より何故か荷物が多くなっているようで・・・。

全然、入らない・・・。

DSC_0172

結局、寝袋を友達に持ってもらい、帰りましたとさ・・・。


ここのキャンプ場は自宅から近いんで、試し張りとかに使えそうです。

また、普通に広いんでもっと活用しようかと思っています。

外飯最高です!


持っていった荷物一覧:

キャンパーズコレクション ハイカードーム(1~2人用) HD-2UV(LGR)



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 封筒型/マミー型 2WAYスリーピングバッグ S1-33 [最低使用温度 -8度]



ロゴス(LOGOS) LOGOS チャコグリルストーブ 81064116




ほか多数。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析